FX

“外貨預金では、外貨を買って為替相場が円安になれば利益が出ます。
逆に、外貨を買ったあとに円高になれば損失が出ます。
円高の時に買って、円安の時に売る。(解約する)これが外貨預金で利益を出す方法です。
 
FX スワップでも「円高で買って、円安で売る」という為替差益の構造は理解されたと思います。
ところがFXでは、売りから入る取引(所有していない通貨を売って、別の通貨を買うこと)も可能です。
 
FXとは「円やドル」等の通貨を売買して利益を得る取引のことです。
簡単に言うと「円が上がるか、下がるか」予想するだけの2択の簡単取引です。
また、FXでは通貨を買って持っているだけで外貨預金よりも高い金利を貰えます。しかも銀行の外貨預金より高い金利なのに手数料も比べ物にならないくらい安くお得です。”
 
デイトレーティング」を中心に売買を行っている人たちのことをデイトレーダー (FqFEq)といいます。デイトレーダーはI’・個人投資家に多く、インターネットで株や為替の売買が可能になったことで急速に広まりました。外為取引(FX)では、デイトレーティングの場合は、手数料が無料という会社もあります。